お問い合わせはこちらまで

初診専用ダイヤル

050-7301-9475

再診・その他のお問い合わせ

04-2941-5407

メールお問合せ・予約

メールお問合せ・予約

やまぐち矯正歯科へのお問い合わせ:028-683-6701

アライナー3・4|東所沢で矯正歯科をお探しの方はやまぐち矯正歯科まで

アライナー3・4

こんにちは!
最近は暑くてだんだん夏が近づいている感じですね🌞
晴れていると1日がいい気分でスタートできますね😊

これまでの経緯(経過)

前回ではアライナー②、下の歯のディスキング(歯の削る)、ゴムのかけ方、MFT(舌のトレーニング)について書きました。
あれからは痛みも感じず、ゴムをかけるのも慣れてきました。
今回はアライナー③・④、上の歯のディスキング、下の歯にアタッチメントをつける、MFTの続きについて書いていこうと思います。

現在の経過

はじめに今回は下の歯にアタッチメントをつけました。
すでに下の歯にはゴムをかける為のアタッチメントがついているので、デコボコしたものがついても違和感は感じませんでした。

※矢印の部分にアタッチメントをつけました。

次に上の歯を2か所ディスキングしました。
前回と同じようにゴトゴトと少し頭にヒビく感じですが、痛みは全くありません。
この作業が終わったら新しいアライナー③をはめていきます。
前回は取り外しにも慣れ、キツイ感じもあまりなかったのですが、今回下の歯に新しくアタッチメントをつけたので、アライナーをはめた時1番最初につけた時と同じようなキツイ感じはありました。
外すのにも少し苦戦しましたが、おそらく2週間の間で慣れると思います。
新しいアライナーをはめた時チューイー(白いゴム)を30分ぐらい噛むと良いそうです。
次のアライナー④をはめる時はディスキングやアタッチメントをつける作業がないので、アライナー④ももらい2週間後に自分で付け替えます。
ゴムも前回と同じように今後も使い続けます。
今までは2週間ごとにチェックをしてもらっていましたが、次のチェックは1カ月後になります。

※下の写真の道具で歯を削っていきます。

最後にMFTについてです。
前回はどのように進めていくのか?ということをザッと説明しただけだったので、今回はもう少し細かく説明していきます。
まず実際そのような癖があるのか?ということを検査してもらいます。
その検査の結果を元に衛生士さんがこのような目標用紙を書いてくれます。

前回の課題は「あいうべ体操」、「スポットポジション」でした。
普通の患者さんは1か月に1度来院していただく形なので、自宅でトレーニングを1か月やってきてください。
という形ですが、私は2週間に1度チェックしてもらっていたので、それに合わせています。
今後も2週間ごとに進めていく予定です。
そこで今回の新しい課題は「あいうべ体操」、「タングホッピング」、「スラープアンドスワロー」、「ポスチャー」という4つの課題を2週間やっていきたいと思います。

前回までは何も道具は必要なかったのですが、「スラープアンドスワロー」、「ポスチャー」ストローとスプレーボトルが必要になります。
やり方は写真を参考にしてみてください。

MFTは習慣づけるまでは忘れてしまったり、やらなくなったりもしますが、習慣づけば、お風呂、寝る前、TVを見ている時など少しの工夫で空いている時間を使って出来るので私は苦ではないです。
毎回口の力を測っているので少しでも上がるように努力したいと思います。
ちなみに1番初めの数値は520gで今回も同じく520gでしたので、トレーニングを続けて頑張っていきたいです。

※下の写真は口の力を測る機械です。

体感したことや気付いた事

インビザラインを使い始めて約1か月が経って思った事は、外食した時、口から外した後必ずアライナーをすすぐ用のハブラシで軽くすすいでから、ケースに入れたりしているのでケース、歯ブラシ、ゴムは必ず持ち歩いたり、食後アライナーを入れる前は必ず歯磨きをしたり、専用の洗浄剤を使ったりしないと汚れも気になるし2週間同じ物を使うのでまめにやらないといけないので大変ですが、長く使うし大変なことも当たり前になると思うので、目立たない、取り外しができるもので歯並びが綺麗になるなら、それぐらい大丈夫だなと私は思いました。

初診予約

再診・その他

WEB予約

PAGE TOP

ネット予約をする