お問い合わせはこちらまで

初診専用ダイヤル

050-7301-9475

再診・その他のお問い合わせ

04-2941-5407

メールお問合せ・予約

メールお問合せ・予約

やまぐち矯正歯科へのお問い合わせ:028-683-6701

普段のマウスピースの管理方法|東所沢で矯正歯科をお探しの方はやまぐち矯正歯科まで

普段のマウスピースの管理方法

「こんにちは!最近急に肌寒くなりましたね!
 温度差が激しいので風邪を引かないように気をつけましょう!!

これまでの経緯(経過)

前回はトレーニングの成果について書きました。
 今回は普段のマウスピースの管理の仕方などについて書いていこうと思います。

現在の経過

今日でアライナー⑬番目になりました。
前回の3セットも少し痛みはありましたが
歯の動きには問題ないようなので⑬.⑭.⑮の3セットを10日間ごとで使用していきます。

体感したことや気付いた事

今回のブログのタイトルでもある「普段のマウスピースの管理方法」は
持ち運び用ケース、新しいアライナーを保管するケース2つ、合計3つのケースを使い分けて管理をしています。
持ち運びケースに外したアライナーを入れる際には必ずゆすいでからケースに入れるようにしています。
目立たない装置なので少しでも透明感を保つように洗浄も心がけています。

管理方法とは別ですがチューイーの使い方も自分なりに工夫しています。
手で持って噛んでいくと奥の方などがまんべんなく噛めないので私は口になかに放り込んでガムのように噛むようにしています。
浮きが激しい部分は手で持ちそこだけを重点的に噛んだ方がいいと思いますが
普段はまんべんなく全体がフィットするようにそのような方法で使用しています。


PAGE TOP

ネット予約をする