お問い合わせはこちらまで

初診専用ダイヤル

050-7301-9475

再診・その他のお問い合わせ

04-2941-5407

メールお問合せ・予約

メールお問合せ・予約

   
やまぐち矯正歯科へのお問い合わせ:028-683-6701
     

口腔内スキャナー「iTero element」|所沢市で矯正歯科をお探しの方はやまぐち矯正歯科まで

口腔内スキャナー「iTero element」

iTero elemenとは?

iTero elementとは、マウスピース型矯正装置(インビザライン)専用の口腔内スキャナーです。従来マウスピース型矯正装置(インビザライン)で治療をするためにはシリコン印象という方法で歯並びの型取りをする必要がありました。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)は特性上オーダーメイドで複数のマウスピースを作成し、歯の動きに合わせてマウスピースを取り替えて行きます。そのため細部まで精密に型取りをする必要があり、シリコンを口内に入れ型取りをすることは患者さんにとって負担の大きいものでした。

しかし、iTero elementは患者さんの口内を光学スキャンし、シリコンでの型取りをすることなく患者さんの口内をPC上に3Dで再現することが可能となります。

3Dでのスキャンは型取りが必要ない上精度も優れており、PC上で口内を再現することで実際の治療経緯をシミュレーションすることも可能です。

特徴とメリット

3Dスキャンによる高精度な印象

マウスピース型矯正装置(インビザライン)での治療はマウスピースを複数用意し歯の動きに合わせてマウスピースを変えていきます。そのため正確に動かすためには、マウスピースと歯の整合性が非常に重要になります。

従来のシリコン印象はどんなに正確に型取りをしても、僅かなズレや歪みが生じてしまいました。しかし口腔内スキャナーを利用することで、コンピュータ上に、患者さんの口内を3Dもモデルで完全に再現することができます。

コンピュータ上に再現されたデータを元にマウスピースを作るため、より精密で整合性の高いマウスピースを作ることが可能です。

その場で治療後の歯並びの状態を確認することができる

口腔内スキャナで印象取ることで、現在の患者さんの口内の状態がコンピュータ上で完全に左舷されます。更に、実際の治療の経緯をシミュレーションすることができるため、治療後の歯並びをその場で確認することが可能です

シリコンでの型取りが不要

マウスピース型矯正装置(インビザライン)での治療は、取り外し可能なマウスピースを利用し歯を動かします。マウスピースの作成には、精密な型取りが必要なため、シリコン印象と呼ばれる方法で型取りを行ってきました。

しかしこの素材は、流動性が高く、固まるまで時間がかかるため型取りが苦手な患者さんにとっては負担が大きいものでした。

しかし口腔内スキャンは、専用のスキャナーで患者さんの口内をスキャンするだけで型取りが可能なため、歯型を取るのが苦手な患者さんでも安心して口内をスキャンしていただくことが可能です。

無料シミュレーションサービス

矯正治療全般のシミュレーションができる装置です。3DCGで再現した歯のモデルを自由に動かすことができ、治療が終わった後のイメージをご確認いただくことができます。

印象(型取り)をしなくても正確に口腔内の状態を把握できるので、治療の際にも患者さんへの負担も少なくなります。

ご希望の方は初診時にiTero elementを使ったシミュレーションが可能です。 矯正治療がはじめての方や、治療後のイメージを見てみたい方にはおすすめです。

ネット予約をする

初診予約

再診・その他

WEB予約

PAGE TOP

ネット予約をする