お問い合わせはこちらまで

初診専用ダイヤル

050-7301-9475

再診・その他のお問い合わせ

04-2941-5407

メールお問合せ・予約

メールお問合せ・予約

   
やまぐち矯正歯科へのお問い合わせ:028-683-6701
     

装置の洗浄方法について|所沢市で矯正歯科をお探しの方はやまぐち矯正歯科まで

装置の洗浄方法について

こんにちは。所沢市の矯正歯科、やまぐち矯正歯科 歯科衛生士の宮内です。
取り外し可能な矯正装置の洗浄方法についてお話します。

毎日のお手入れ方法

歯ブラシ等のブラシを使用して、流水下や水をためた容器に入れて水洗いします。
この時、歯磨き粉は使用しないでください。
歯磨き粉には、研磨剤が入っているので細かい傷がついてしまい、臭いや汚れの原因になにます。

匂いや汚れが気になったら

専用の洗浄剤を使用してください。
当医院では、装置装着時にリテーナーブライトの試供品をお渡ししております。

リテーナーブライトの使い方

① 装置全体が浸かる量(約200㏄)の温水(20~40㏄)にタブレット1個入れます。
② ①の温水が青色に変わったら装置を浸します。
③ 溶液の色が約10分経つと、青色から無色透明になります。色が変わったら装置を取り出してください。
④ 取り外した装置を水で十分にすすいでください。

※使用頻度は週に1度を目安に使用してください。

カスタムメイド型マウスピース矯正装置(インビザライン)の洗浄方法

毎日のお手入れは上記の通りです。

匂いや汚れが気になりましたら、インビザライン専用の洗浄剤「インビザライン・クリーニング・クリスタル」を使用します。

インビザライン・クリーニング・クリスタルの使い方

① アライナー(マウスピース)を常温の水で洗浄します。
② 90ccの温水(40℃)に、クリーニング・クリスタル1袋を溶かします。
③ アライナー(マウスピース)を入れ、15分間浸しておきます。
④ やわらかいブラシで軽くブラッシングするか、ゆっくりと溶液をかき混ぜ、アライナー(マウスピース)の汚れを落とします。
⑤ 流水下(常温の水)でアライナー(マウスピース)と容器をよく洗い流します。

※熱湯を使ってしまうと、アライナー(マウスピース)が変形する恐れがありますので、使用しないようにしましょう。

自分が矯正をするとしたら、どんな装置を使うことになるのか、使用方法を聞いてみたい!
など、ありましたら是非一度初診のご相談にお越しください!
スタッフ一同心よりお待ちしております。

初診予約

再診・その他

WEB予約

PAGE TOP

ネット予約をする