お問い合わせはこちらまで

初診専用ダイヤル

050-7301-9475

再診・その他のお問い合わせ

04-2941-5407

メールお問合せ・予約

メールお問合せ・予約

   
やまぐち矯正歯科へのお問い合わせ:028-683-6701
     

部分矯正について|所沢市で矯正歯科をお探しの方はやまぐち矯正歯科まで

部分矯正について

こんにちは。やまぐち矯正歯科 受付の加藤です。

 

今回は、部分矯正についてお話ししたいと思います。

 

歯列矯正と聞くと、どれくらいの費用や期間がかかるのか心配事が多いですよね。

全体矯正では、全ての歯に装置をつけるので費用も期間も多くかかります。

それに対して部分矯正は、治したい部分だけ・目立つ部分だけ歯並びを良くします。気になる部分だけを治すので、矯正装置は歯全てではなく数本のみにつけます。

部分矯正で治せる歯並び

乱杭歯、すきっ歯、軽度の出っ歯などが、部分矯正で治せることが多い症例です。

しかし、出っ歯は顎の骨が原因になっている場合も多いので、その場合には全体矯正をお勧めします。

 

部分矯正のメリット

部分矯正は「比較的安い」「比較的早い」治療にあります。そして、食事や歯磨き等の生活の不便や痛みなどの負担も少なくて済みます。

また、全体矯正が一般的に約2、3年という非常に長い期間を必要とするのに対して、部分矯正では約半年、長くて1年という圧倒的に短い期間で矯正を終えることができると言われています。このように部分矯正は費用、期間、負担が少ないため、今まで矯正を諦めていた方でも気軽に取り組めるようになったのも大きなメリットであると言えます。

 

部分矯正のデメリット

適用できるケースが限られるという点です。部分矯正は歯並びの悪い一部分を矯正するのには適していますが、全体的に大きく歯並びがずれている場合や、噛み合わせの不整合には対応できません。このようなケースでは、全体矯正の方が適しています。

そして同様の理由から、部分矯正においては歯並び全体のバランスや噛み合わせを取るのに限界があるため、仕上がりが全体矯正には及ばないことがあります。

 

部分矯正の効果

部分矯正は、費用や期間が抑えられるので効果が低いのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

部分矯正では、全体矯正に比べて装置をつける範囲が狭く、治療期間が短いため治療費を抑えることができています。そのため費用が安い=効果が低いとはなりません。

確かに部分矯正は全体的な噛み合わせまで調整できる全体矯正に比べて、適応できない範囲も存在します。しかし見た目の美しさが求められる職業の方等も積極的に実施しており、近年利用者も増加していることから正しく実施すれば十分に満足のできる効果を得られる矯正方法であるといえます。

 

今回は部分矯正について説明させていただきました。歯並びにお悩みがある方、歯列矯正に興味がある方は是非一度、当院の初診相談にいらしてください(^^)

ご予約は、お電話または、HPから承っております。スタッフ一同ご来院お待ちしております。

 

初診予約

再診・その他

WEB予約

PAGE TOP

ネット予約をする