お問い合わせはこちらまで

初診専用ダイヤル

050-7301-9475

再診・その他のお問い合わせ

04-2941-5407

メールお問合せ・予約

メールお問合せ・予約

   
やまぐち矯正歯科へのお問い合わせ:028-683-6701
     

MFT(舌のトレーニング)を始めました|所沢市で矯正歯科をお探しの方はやまぐち矯正歯科まで

MFT(舌のトレーニング)を始めました

こんにちは。
皆さんGWはどうでしたか?
私は計画通りGWセールに行ってきました☺
何処も混んでいましたが、楽しめたでしょうか?☆

これまでの経緯(経過)

前回は装置が届いてから、アライナー①、アタッチメントについて書きましたが、
今回はアライナー②とMFT(舌のトレーニング)について書いていこうと思います。

現在の経過

今回はアライナー2をつける前に歯を動かすために使うゴムをかけるための、ボタンという装置を下顎の奥から2番目の歯の表面に付けました。

付け終えた後はディスキング(歯を削る)をしてもらいました。
ディスキングはゴトゴトと少し頭に響く感じはありましたが、歯は痛くなかったです。
次に前回のようにアライナー②を合わせましたが、初めて着けた時より違和感も痛みもなく着脱にも慣れました。
アライナー②がちゃんと入ったことを確認したら、下の奥から2番目のアタッチメントを付けた歯から上の前から3番目の歯へ、歯を動かすための顎間ゴムをかけました。この顎間ゴムで上下の前後的なズレを治していきます。
顎間ゴムはアライナーを着けている間は必ずかけるので着脱の練習もしました。
最初はかけづらいですがゴムも慣れれば大丈夫だと思います。

最後にMFT(舌のトレーニング)についてです。
MFTは出された課題に沿って1か月自宅でトレーニングし1か月後にステップに進むという流れでやっていて今の課題は「あいうべ体操」と「スポットポジション」です。

習慣づけるまで大変ですがMFTをやることは、歯並びが良くなった後も後戻りを防いでくれますし、「あいうべ体操」は小顔効果もあるので一石二鳥だなと思うので、頑張って続けていきたいと思います。

体感したことや気付いた事

前回から痛みにも慣れ着脱も簡単に出来るようになったので不便はありません。
食べる時に1回1回外さなければならないので間食が減りダイエットになるかもしれません (笑)
見た目ではまだ変化が全然分からないのですが痛みも感じるので歯が動いているだろうなというような感じです。

次回はアライナー③とMFT次のステップについて書いていきます。

初診予約

再診・その他

WEB予約

PAGE TOP

ネット予約をする